キャバクラに体験入店

百聞は一見にしかず!体験入店中にキャバクラでチェックするポイント

体験入店は女の子が実際にお店で働いてみて、「ここなら大丈夫」「このお店はちょっと無理」とお店の働きやすさや雰囲気、仕事の内容を確認出来るチャンス!
未経験者の場合、慣れない仕事でゆっくりチェックする暇はないかもしれませんが、長続きする職場を選ぶためにも店舗スタッフや他のキャストの様子を観察してみてくださいね。

体験入店をはじめる時の説明と入店指導

キャバクラ未経験者の場合、本当に基本的な水割りの作り方から何も分かりません。
働く女の子の側からすればすごく不安なんです。
その不安を解消出来るのは、店舗スタッフや他のキャストによる説明や入店指導です。

水割りの作り方やテーブルマナー、ハンドサインの出し方、おしぼりの使い方、煙草の火のつけ方など、一通り教えてくれるのはもちろん、店内で絶対にやってはいけない事(ヘルプでついたのに自分を売り込む行為など)まで丁寧に教えてくれるお店は良心的。
キャバクラ店によっては、まともな入店指導がなく行き当たりばったりのケースもあるんです。

また入店時に、ノルマや罰金の有無、給与制度(保証時給について)、経費としてどんなものが引かれるのか、早上がりの有無などの説明があるお店は運営がしっかりしている証拠。ノルマや罰金のあるお店は隠そうとしますからね。
体験入店なので本入店までたどり着けるかどうかは分かりませんが、お店のシステムについてきちんと説明してくれる店舗は管理がしっかりしていますよ。

汚い?臭い?安っぽい?「おしぼりの状態」

おしぼりは濡れた状態でパッキングされて店舗に納入されます。
納入されたばかりのおしぼりは無臭ですが、だんだん時間が経過すると悪臭を放つようになってしまうのです。
おしぼり自体湿ってますから、雑菌が繁殖しやすいんですね。

もし、テーブルにあるおしぼりが臭う場合は長期間店舗に保管されている物かもしれません。おしぼりにお金が掛けられないなんて、よほどお店が困窮しているのか管理がだらしないかの二択です。
おしぼりがペラペラで安っぽいのも目に見えるコストカットの証拠。ケチなお店なのか資金繰りが悪化しているのか…どちらにしても嬉しい理由ではありませんよね。

たかがおしぼりですが、おしぼりの状態で色々なものが見えてきます。
もし体験入店で出されたおしぼりから異臭がする時は、注意した方が良いお店かもしれませんよ。

キャバクラで働いているボーイの対応の仕方

キャバクラはキャストだけではなく、ボーイも一緒に働いています。
ボーイはどの顧客にどの女の子をつけるのか決めていたりするので(付け回し)、ボーイの采配でお店が上手く回ったり顧客満足度が上がる事も多々あるのです。

そんな大事なボーイが、キャストに上から目線で命令したり顧客に失礼な態度をとるようでは失格。

・ボーイにハンドサインを送るも気づいてもらえない
・灰皿の交換をしてくれない
・アイスや割り物の交換に来ない
・トイレが汚い
・店舗の電球が切れたままになっている

このような「あれ?おかしいな」と思える部分があれば、ボーイがぼんやりしているお店かもしれません。

お店の雰囲気に直結!キャスト同士の仲の良さ

キャスト同士が仲良く話をしていて和気あいあいとした雰囲気なら問題はないのですが、お店のよってはキャスト同士の仲が悪い店舗もあります。
また話をする人たちが決まっており、明らかに派閥が出来ているお店も雰囲気は良くないですよね。

キャスト同士の人間関係が良くないお店は、足の引っ張り合いや悪口・陰口の言い合い、変な噂話がすぐ広まる、女の子が良く辞めるなどロクな事はありません。
特にノルマの厳しいお店は売り上げを達成しようとキャストがピリピリしていますし、売り上げの多い女の子を妬んだり虐めたりと修羅場です。

新人虐めが横行している事もあるので、キャスト同士がワイワイ楽しく賑やかに仕事をしているお店、プライベートでもキャスト同士の仲が良さそうなお店、女の子が定着しやすいお店を選ぶのがベスト。
もちろん定着率は体験入店では分からないので、キャスト同士の雰囲気を良く観察してみてくださいね。

判断に迷った時は最初に自分が感じた感覚を信じる

「このお店、どうしよう。入店しようかな、どうしようかな」と判断に迷った時は、最初にお店に入った時に感じた雰囲気、採用担当者や教育担当のスタッフの対応、キャストの様子や雰囲気から直感的に判断してください。
つまり「キャストが笑顔で迎えてくれたけど、何となく嫌な感じがした」なら、それが正解。
もしかしたらキャストの目が笑っていなかったのかもしれませんよね。

決定的に「これは無理だな」と思える事があればお断りするのが一番ですが、判断に迷ったら直感を信じる事。
悩み過ぎて答えが出せないと、時間の無駄になってしまいます。

まとめ

体験入店でチェックするポイントをまとめてみました。
でも一番大切なのは「あれ?なんだかおかしいな」と思う感覚。
全てのお店がブラックキャバクラではありませんが、違和感を覚えたら少し考えてみてください。もしかしたら問題のあるお店かもしれません。