体験入店をする前に

適当な求人探しはNG!体験入店するキャバクラを探す前に考えること

まず考えることは「キャバクラ店への通いやすさ」

もしキャバクラで働きたいのであれば「お店への通いやすさ」を大事にしてください。
週に2~3回の勤務でも、お店が遠いと通うのが億劫になってしまうんです。
もちろん「地元にあるお店は知り合いが来るから嫌だ」とわざわざ遠方にあるキャバクラ店に通っている方もいます。
自宅から近いお店を選ばなければならないわけではないのですが、電車で通うなら乗り換えの煩雑な場所にあるお店は勤務しにくいですし、駅から遠くにあるお店も困りますよね。

キャバクラの多くは顧客の通いやすさを考えて駅に近い場所に店舗がありますが、中には駅から遠くて治安の悪そうな場所にお店がある事も。
まずはグーグルの地図だけではなく、実際にお店に足を運んでみて通いやすいお店なのかどうかチェックしてみましょうね。

「お給料がどれくらい欲しいのか」も考えよう

以前働いていたキャバクラで、他のキャストに「なんでキャバクラで働いているの?」と動機を聞いてみると、ほとんどの子が「お金が欲しいから」と言っていました。
中には「暇つぶし」「彼氏を探しに来た」と言う女の子もいたんですが、やっぱりキャバクラで働く大きな理由は報酬目的なんです。

お金を稼ぐためにキャバクラで働いているなら、やっぱり気になるのが「どれくらいお給料がもらえるか」ですよね。
(私も現役キャバ嬢時代は「今月はどれだけ稼げるかな~?先月並みの貰えるかな?」っていつも考えていました。)
1万円稼げればいいのか、それとも5万円なのか、それ以上なのか、まずは決めましょう。
毎月5万円の報酬が欲しい、そして週に2日の勤務が可能なら月に8日は働けます。1日に6~7,000円の稼ぎがあれば大丈夫そうです。

欲しい金額と勤務可能な日数から一日に稼ぎたい金額を決めて、それに合ったお店を探すと良いですよ。
ただ六本木や銀座の高級クラブの求人などを見て働きたいと思っても、高時給のお店は女の子のルックスや年齢のハードルが高いことが多いので、要注意です。
この事については今から目指す銀座・六本木のキャバ嬢&ホステスというサイトに詳しく書かれてますよ。

キャバクラで働く上で「どうしても譲れないこと」

キャバクラで働く前に、「働く上でどうしても譲れない事」を決めておきましょう。
多少勤務環境が悪くても高い報酬が欲しいのか、それともお金よりも楽しく仕事が出来る方が良いのか、それともキャバクラで婚活がしたいのかで選ぶお店が変わってきます。

報酬を目的にしているなら、とにかく時給が高くても稼げるお店が一番ですし、楽しく働く事が目的なら罰金やノルマがなく緩く働けるお店が一番。
婚活目的で働きたいなら客層の良いお店、独身男性が多いお店が最適ですよね。
目的に応じて働くお店を変えていくのも一つの発想かもしれませんね。